金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

突撃隊

1962年、米🌟🌟🌟、監督ドン・シーゲル(ダーティー・ハリーの監督)、主演スティーブ・マックィーン。1944年、ドイツのジークフリート線近くで、僅か6人の分隊がドイツ軍と対峙。ジェームズ・コバーン(車の改造お手の物ヘンショー役が渋い)、ボビー・ダーリン(なんでも調達コービー役で彩りを添える)、フェス・パーカー(頼り甲斐ありそうなパイク軍曹役)、ハリー・ガーディーノ(生真面目なラーキン軍曹役)も渋いなぁ…。だが何と言っても、マックィーンの存在感が圧倒的だ。

f:id:carp55kousaka272:20190420093237j:image

f:id:carp55kousaka272:20190420093251j:image