金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

秋空

  秋空の下、今日は孫たちの運動会。リレーや騎馬戦、二学年ごとの演舞(よさこいソーランや組体操など、曲もカーモンベイビーアメリカやダンシングヒーローなど楽しい)、定番の玉入れなど…。孫が出ていても出ていなくても楽しめました。天候は次々変わり、小雨→入道雲→うろこ雲→すじ雲→青空が消えて雲ばかりに…。娘が頑張って作った弁当をダラほど食べて、幸せを満喫した秋の一日でした。

   運動会の途中に3回、爆音とともにジェット戦闘機の編隊が上空を通過、10機程の大編隊の飛行は初めて見たので本当に驚いた。今日は小松で航空祭とのことだった。この歳になって孫の運動会で、密集して飛ぶ戦闘機を眺めつつ、なんとも言えない気持ちになった。

   自衛隊戦争放棄なら、何百億もかかっている贅沢オモチャが間近に見られてラッキーだなぁ。日本と子どもたちを空から守る勇姿に頼もしさを感じる、北や中国に舐められてたまるか。平和そのものを楽しむ運動会に戦争の影を映す戦闘機に、日本の将来への不安を感じるなどなど。

   気持ちの整理がつかず、世界や時代の動きにリアルに対応出来ない自分を感じます、なさけない。ただ、秋空の下歓声をあげる孫たちの運動会と、その上空を轟音をあげて通過する大編隊のコントラストがいつまでも忘れられません。

f:id:carp55kousaka272:20180917201336j:image
f:id:carp55kousaka272:20180917201333j:image
f:id:carp55kousaka272:20180917201344j:image
f:id:carp55kousaka272:20180917201339j:image
f:id:carp55kousaka272:20180917201341j:image