金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

さらば神宮

   新井貴浩最後の神宮球場(9回代打で四球)。神宮の三塁側を埋め尽くすカープファンが、勇姿を目に焼き付けた。

   カープ勝因はヤクルトとの守備力の差。初回の田中と菊池のファインプレーが岡田を援護。そして3回には、丸が青木の大飛球を背走ジャンプで好捕。

   カープは初回、ヤクルトサード村上のエラーからバティスタのホームランなどで4得点、これを先発岡田、一岡、フランスア、中崎が守る。ヤクルトドラ1村上(背番号55)は初打席ホームランでエラーの汚名を晴らし、大器の片鱗を示す(身体が大きくてスイングも凄い)、絶対に来年ブレイクしそうだ。

   4対2でカープ勝利マジック4。ヒーローインタビューは岡田、相変わらずの天然ぶりです。大瀬良、ジョンソンにつづく8勝目。

f:id:carp55kousaka272:20180916212512j:image

f:id:carp55kousaka272:20180916212522j:image