金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

ヒーローインタビュー2018(26〜30勝)

26勝 貯金11 (5/23水 巨人戦 9対3 岡田)

f:id:carp55kousaka272:20180523213622j:image

f:id:carp55kousaka272:20180523213651j:image

田中先頭打者本塁打を含む2ホーマー、新井も3ラン(今季第1号)を含む5打点、投げては岡田要所を三振で締めて5勝目。

 

27勝 貯金12 (5/25金 中日戦 6対3 大瀬良7勝)

f:id:carp55kousaka272:20180527193226j:image

f:id:carp55kousaka272:20180527193243j:image

大瀬良完投勝利、打っても2打点。2回鈴木誠也のホームランから一挙6点。

 

5/26〜29 カープ3連敗、3連勝でも不思議でない内容、接戦を制しなければ優勝は無い。今季、個人成績が昨年に勝るのは大瀬良のみ、しかし5/29で首位貯金9と素晴らしい結果を残してきた。この3連敗がターニングポイントにならない事を切に願うばかり。

 

28勝 貯金10 (5/30水 西武戦 8対7 アドゥア1勝)

f:id:carp55kousaka272:20180530231707j:image

延長10回表、秋山走者一掃の三塁打で勝負アリと思ったその裏、何と3点差をひっくり返す大逆転劇。野間、會澤、連続ヒット、西川タイムリーで1点返す、堂林もタイムリーで1点差に。田中広輔送って1死2.3塁、菊池敬遠の後下水流イムリーで同点に、鈴木誠也押し出しのサヨナラでまさかのサヨナラ勝ち。つなぎにつないでの勝利、ヒーローは一体誰になるのか?4安打の西川か?松山の一発か?…何とつなぎにつないだ西川堂林下水流のタイムリー三人男が揃って登場だ。この試合もし負けていたら、ズルズルと転落するしかなかっただろう。まさに今シーズンの転換点となる大逆転劇だ。

f:id:carp55kousaka272:20180530235658j:image

同点タイムリーを含む3打点

f:id:carp55kousaka272:20180530235714j:image

崖っぷち堂林が見事なつなぎ

f:id:carp55kousaka272:20180530235725j:image

根性男だ、下水流

 

29勝 貯金10(6/1金 ロッテ戦 6対4 大瀬良8勝)

f:id:carp55kousaka272:20180601222245j:image

大瀬良4失点ながらも7回を投げ、涌井とのエース対決を制した。4回田中広輔のエラーをきっかけに、連続タイムリーで4失点。しかし、そのあとをビシッと抑えハーラートップの8勝目だ。

 

30勝 貯金9(6/6水 日ハム戦4対3 藤井1勝)

f:id:carp55kousaka272:20180606212237j:image

f:id:carp55kousaka272:20180606212250j:image

f:id:carp55kousaka272:20180606212310j:image

初回の3失点のままなんとかしのぎ、9回裏生がサヨナラ2点タイムリー。9回リリーフでビシッと2三振で抑えた藤井がプロ初勝利。カープ何とか30勝目。