金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

幸せな一日

朝、娘からメール、「今日は生シラスがとれた」。11時開店の「鮨 美浜」(美川)まで高速でG o! 開店30分前16人待つ、生しらす丼の威力半端なし。11時15分前マスターがシラス直売所へ向かい10分前に戻る(港まで139歩)、後5分、待人30人程に増えている。(生シラス丼は美川おかえり祭りの頃、5.6月のみなのだ: 今年は5/10〜6月初めまで、カタクチイワシの子らしいです。大将によると、生シラスの鮮度は3時間程度との事。)

f:id:carp55kousaka272:20180525192200j:image

美川漁港すぐそば、鮨美浜です

f:id:carp55kousaka272:20180525192330j:image

f:id:carp55kousaka272:20180525192405j:image

f:id:carp55kousaka272:20180525192430j:image

これがどうしても食べたかった「生シラス丼」(1500円)。

f:id:carp55kousaka272:20180525192625j:image

生も釜揚げも最高だ!味噌麹もね!

何と言ったら良いんだろう、生シラスは魚じゃない。生臭さ皆無、感動の爽やかさ。1時間前に並んでも何ら悔い無し、江ノ島や静岡なんて目じゃない(行ったことないけど)、美川漁港の生シラスがベスト1!

 

f:id:carp55kousaka272:20180525192649j:image

デザート 「最後に頂くデザートでレストランの味の印象は決まる」(王様のレストラン)。ふぐの子の食感も素敵だが、儂はこの甘さに痺れます!

f:id:carp55kousaka272:20180525193134j:image

釜揚げシラスを天日干し

f:id:carp55kousaka272:20180525193217j:image

f:id:carp55kousaka272:20180525193235j:image

ベスパ?なんかかっこいい。。f:id:carp55kousaka272:20180525193347j:image

行列の鮨美浜(第ニ陣)、今日は限定50食、食べれない時は「まかない鮨」も最高ですから。