金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

氷点下の夜

     つい一週間前の大雪がようやく一段落したところへ、数年に一度の寒波襲来。連日氷点下の夜、とりわけ昨日は断続的に雪が降リ続いた。強風が吹きあれ、白くなった路上を粉雪が走る。家にこもって酒でも飲むしか有りません。

   それにしても昨夜は寒さだけでなく風の音がうるさかった。布団に入った時はゴーゴーと家を揺らし、夜中にはピューッという高い音に目を覚まされました。この寒波は雪はそれ程でもないが、氷点下の中を強風が吹きあれ、北陸らしからぬ特徴があります。(私には「太郎の屋根に雪降りつむ…」が北陸のイメージです)

f:id:carp55kousaka272:20180125050000j:image

PM5時ぶるぶる

f:id:carp55kousaka272:20180125050315j:image

玄関には新聞配達の足跡