金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

良いこと言うなぁ

   昨日県立音楽堂へ上野千鶴子さんの「アンチ・アンチエイジング」という演題の講演を聴きに行って来ました。14:40開場ですが入場整理券が無いので14:10から並びました。30分位立って並ぶことなど何でも無いと本を読み出した時、スタッフの人達が椅子を持って来てくれました。かなりの数の高齢者が並んでいたので素晴らしい対応でした。

   朝日新聞の悩み相談欄の痺れる回答に毎回痺れっぱなしの上野千鶴子さん。初めてその御尊顔を拝し「なるほど」と思いました。自然体で賢い人、ピークを越え後退期を真摯に受け止めて生きている人、楽しい人という印象でした。

   「安心して認知症や要介護になれる社会」を安倍首相は何故目指さないのでしょうかとの主張にはおもわず良いこと言うなぁと頷きました。

   「当事者主権」という新しい考え方にも深い共感を覚えました。自分で考えること、他者の考えを理解すること。若さや成長や強さや美しさや可愛さを肯定することは、一面老いや障害を拒否することにもつながること…。

f:id:carp55kousaka272:20171016091807j:image

f:id:carp55kousaka272:20171016091841j:image

   講演後、エッセイにあった森八の邪眼最中を妻がプレゼント、「本当に大好物なんですよ」と喜んでもらえたとのことでした。

f:id:carp55kousaka272:20171016093023j:image