金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

連覇

   巨人以外初のセリーグ連覇なる。タナキクマル+誠也+安部の成長と充実。層の厚さは、9月四番松山の大活躍と新井エル西川が控えに回る程。會澤もよく打った、バティは来年が楽しみだ。

   黒田ロス、ジョンソン不調も大卒ドラフト獲得投手(4年目大瀬良・九里が9勝、3年目藪田14勝、2年目岡田12勝)がカバー。安定感ある野村、新星中村祐太の登場。中田・一岡ら中継ぎの活躍が若い先発陣を支え、逆転のカープを支えた。

    4月エースと抑えが離脱する大ピンチを九里・新人加藤と床田の抜擢で乗り切り、今村を抑えで辛抱強く使い続けた緒方采配が見事だった。緒方監督の愛犬「優勝」の働きも大きかったのだろう。

f:id:carp55kousaka272:20170919085546j:image