金沢はれほれ日記

今日の出来事、明日の反省!

落英

  黒川博行は面白い。桑原・二宮の疫病神シリーズが読み出すきっかけ、今は第6作喧嘩まで読んだ。第7作は週刊文春に連載中。

  大阪府警暴犯の、堀内・伊達シリーズも悪果、繚乱と読み進めば、二人の転落する成り行きから目が離せなくなった。第三作を早く買って読まねばね。

  そうして今読み進めているのが落英だ。大阪府警薬対の桐尾・上坂凸凹コンビシリーズだ。P291の「わしは毎日、飲みたいんや。いつでも、どこでも、誰とでも」は心に響く名台詞だ。

  それにしても、全部凸凹コンビシリーズだなあ。

  PS 和歌山県警満井、パナマ帽の強烈キャラ。主役以上だ。

f:id:carp55kousaka272:20170525050900j:image